無職が日常を語るブログ

11月から無職になる私は職業訓練校に受かりたい。

MENU

職業訓練5日目【Illustrator編】

※このブログはプロモーション、アフィリエイトリンクが含まれています。

12月7日

職業訓練5日目である。

このブログは職業訓練がどんな物か不安で

一歩が踏み出せないという方のために書いたブログだ。

職業訓練について分かる範囲でお答えしていこうと思うので

疑問や質問があればコメント欄に書いて欲しい。

 

前回までの職業訓練は以下の記事をご覧頂きたい。

職業訓練も5日目。

今日はようやく実技の授業が始まった。

私はWEBデザインのコースを選んでいたので実技初日の本日は

AdobeIllustratorを使用しての授業であった。

教材は『世界一わかりやすい Illustrator』を使用する。

めちゃくちゃ分厚い本である。

基本は教材通りに進んでいく。

基本操作

Illustratorの基本操作、ショートカットキーなどの説明である。

ctrl+1で100%表示、ctrl++で拡大など、

私は普段からCLIP STUDIO PAINTというソフトでイラストを描いているので

この辺りは余裕しゃくしゃくである。

ショートカットは覚えておくと効率的な動作ができるので

出来る限り覚えておくことをおすすめする。

図形を描いてみよう

図形ツールを使って四角・円・星形などを書く練習をした。

shiftを押しながら図形を作成すると正方形、正円になるという

こちらも基本の知識を教えてもらう。

以下の図形は星形ツールをいじって作成した私の可愛い図形である。

ペンツールを使ってみよう

Illustrator初心者を悩ませるのがこのペンツールでなかろうか。

直線を書くだけなら問題ないが曲線はなかなか難しい。

直線+曲線の練習し以下の『CAFE』の図形をトレースするまでに至った。

努力の賜物である。

画像トレース機能を使ってみよう

私はチマチマとペンツールでトレースをしたわけだが

Illustratorにはなんと、自動で画像をトレースしてくれる機能が備わっている。

上図のトマトちゃんは写真から画像トレース機能を使って抽出した画像だ。

お目目とお口はきっと可愛かろうと思って私がつけた。

課題作成

授業の最後で本日のIllustratorの基本を理解できているかの課題を作成する。

下図の右側が見本でそれを見て同じ物を作成する。

なかなか良い出来である。

 

本日はIllustratorの基本を学習した6時間であった。

職業訓練に求めていたことがようやく開始されて私は嬉しい。